新着情報

働き方改革とワークライフバランスを考える

働き方改革のキーワード、『ワーク・ライフ・バランス』ですが、法令や厚生労働省の通達などを読みますと、間違った方向に進んでいるような感じがしております。
ラリー・E・グレイナー氏の『企業成長の五段階説』や小樽商科大学の松尾睦教授の『熟達の10年ルールなどから、真にワーク・ライフ・バランスを達成するには、何が必要か考えてみました。
ご参考になれば幸いです。