業務案内

給与計算

社会保険・労働保険手続きを含めたワンストップサービスで、専門知識の活用とトータルコストの削減を実現。

給与計算業務は、貴社に従業員が1人でも在籍していれば、必然的に毎月発生する作業です。
しかし毎月の給与計算だけでなく、労働保険の年度更新、年1回の社会保険の算定基礎届や年末調整等、単発的に発生する業務もございます。また、給与計算の締め日前後に業務が集中するため、ピーク時に合わせて人員を配置するとロスが多く大きなコスト負担になります。
給与計算業務を外部委託することにより、人的リソースを効率的に抑制することが可能です。その結果、コスト削減やコア業務へ人員を集中させることができ、業績も向上させることができます。社会保険・労働保険手続きも含めてアウトソースすれば、専門知識の効果的な活用につながるでしょう。

こんなことでお困りではありませんか?
  • 担当する社員を教育できる人材が不在。
  • 担当していた社員が急に退職することになってしまった。
  • 今まで通常業務と兼任して行ってきたが、たびたび給与計算を間違えてしまい、複数の社員から指摘を受けた。
  • 給与の算定や年末調整等、きちんとできているか心配だ。
  • 給与計算業務がスムーズに進められず、毎月締切日前後は徹夜で業務を遂行している。
主な給与計算業務
  • (1)月次給与計算(勤怠・変動項目入力、銀行振込用データ・住民税振込データ作成、エクセルデータご提供、各種帳票作成等)
  • (2)賞与計算(金額入力、銀行振込用データ作成、各種帳票作成)
  • (3)年末調整(給与支払報告書の作成を含む)
給与計算をアウトソーシングするメリット
1. 戦力を集中させ、生産活動を高めること
当事務所では、企業様の戦略的な人事・総務部門の運営実現をサポート。給与計算業務に追われ、コア業務に注力できない社員を本来の業務に戻すことで、企業様の生産活動を高めるお手伝いをいたします。
2. 給与計算システムに精通していること
正確に給与計算を行うためには、労働法だけでなく、給与計算システムに関しても豊富な知識が必要です。当事務所では、賃金体系の変更や諸手当を改廃される場合にも、残業代計算への影響等をふまえた上で、給与計算システムにおける専門家としてアドバイスをいたします。
3. 機密保持
社会保険労務士に委託していただくことで、社内への賃金額の漏えいを防ぐことが可能です。また、賃金に関するデータは、社会保険労務士のパソコンではなくセキュリティが厳重なデータセンターで管理しております。
4. 豊富な事例に基づいた、問題点の改善策のご提案
当事務所の社会保険労務士がヒアリングをしっかりと行い、問題の分析や問題点の抽出・改善策のご提案まで、幅広く実施。また、サービス実施・運用後も、豊富な他社事例を積み重ねて培ったノウハウにより、きめ細やかなフォローをいたします。
5. 明瞭かつ合理的な料金設定で利用可能
当事務所では、基本料金+従量制+成功報酬という方式でかかる費用を算出し、業務量に応じた価格設定をしております。また、残業代等の雇用にかかるコスト削減を実現。さらに、状況の変化に応じて委託内容を変更する等の調整が可能です。
6. 専門知識が不要(法改正にも迅速に対応)
人事・労務管理業務や、付随する法律の知識に精通したスタッフの育成は非常に困難です。しかし、給与計算をアウトソーシングすれば、豊富なノウハウとシステムによるフォローが得られるので安心です。法改正対応時等、そのメリットは、専門知識を求められる業務で最大限に発揮されます。

中小企業の人事・労務について無料相談受付中!TEL 092-626-8147 電話受付時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせはこちら

中小企業の人事・労務について無料相談受付中!TEL 092-626-8147 電話受付時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせはこちら
pagetop