人事労務アウトソーシング

人事・労務管理業務でお悩みの企業様は、経験豊富な社会保険労務士法人マッチアップにぜひご相談ください。

中小企業においては、コスト面から人事・労務管理の専任者を置くことは困難なため、経理や総務の方が兼務されていることが多いのが現状です。そうした場合、企業に有利な制度や助成金等の情報に疎い上、専門的な知識不足から“見えない損失”を生んでいることも少なくありません。
仮に専任者を置くことになっても、経理や一般事務の経験者に比べて人事・労務の経験者は少なく、人材の確保に苦労することになります。また、社内で専任者を育てるにしても、教育できる専門家がいないため、時間やコストがかかる割に成果が上がりません。幸いにして育成に成功しても、専任者が退職してしまうリスクもあります。

人事・労務管理業務に関しては、その分野の専門家であり、唯一の国家資格者である社会保険労務士に一括でアウトソーシングを依頼することをお勧めいたします。「専門知識活用とコスト削減」を同時に実現するアウトソーシングをぜひご検討ください。

人事労務をアウトソーシングするメリット

本業へ戦力を集中させるだけでなく、コストの削減等様々なメリットがあります。

本業への集中

人事・労務管理業務を、不慣れな社員や経営者自らが行うと、より多くの時間がかかってしまいがちです。社会保険労務士が代行することで、貴社の皆様に安心してコア業務に集中していただけます。

コスト削減

アウトソーシングをすることで、残業代等雇用にかかるコストの削減が可能です。また、当事務所では、基本料金+従量制+成功報酬で業務量に応じた価格設定をしております。

高い専門性

社会保険労務士は、人事労務に関して豊富な専門知識を有しております。度重なる法律の改正に伴い、諸手続きが複雑になっても、都度状況の変化に応じて迅速な対応ができます。

業務の継続性

社会保険労務士におまかせいただければ、人事担当者が退職した場合のリスクヘッジが可能です。また、法律で守秘義務の課せられている社会保険労務士が、貴社の機密を外部に漏らすことはございません。

社会保険労務士法人マッチアップでは、入社から退社までの従業員に関する手続きや、様々なご相談を全て一括でお引き受けいたします。

サービスフロー

当事務所の人事労務アウトソーシングは、下記のサービスフローに沿ってお客様へ提供しております。
※下記はあくまで標準的なサービスフローです。

サービスフロー

中小企業の人事・労務について無料相談受付中!TEL 092-626-8147 電話受付時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせはこちら
pagetop